大雅乃印 ― タイガノシルシ ―

印章の本場―甲州―山梨の手彫りはんこ職人が挑む、印の新たな可能性…!

✦ Only for You・・・ ✦
遊印 「翔」 ― initial  A ―  by Taiga's Seal.

手紙や名刺、身の周りのものを
さりげなく おしゃれに 粋 に彩る…
いつも手元に…幸運のお守りとして・・・
大切な人へ、ひと味ちがう贈り物に・・・
世界にただ一つ。
あなたの想いを彫り込んだ
  こだわりの…「 しるし 」。

↑のイニシャル印 「A」 は
天を翔ける鳳凰と 舞い降りた天使をイメージ。
そして 鏡に映して 上下逆さにして見ると・・・
・・・羽根を休める白鳥に。(^_-)
3つの光とハートが持つ意味と、
この印に込められたメッセージは・・・
↓店内 「・贈られた想い 」 にて。

↓只今、準備中です♪
 ~ 初めてご覧になる方へ~ (1)
(0)
    ≪サイトマップ ≫ (1)
                             (0)
   ★ お知らせ (Check!) (3)
                             (0)
   ✿ 大 雅 の 想 い✿ (1)
  ・ はじまりは・・・ (1)
  ・ 「 しるし」? (0)
                             (0)
   ★ 作 品 ギ ャ ラ リ ー★ (29)
  ・ 印 (22)
  ・ 書画 (5)
  ・ 筆ペンアート (1)
                             (0)
   ★ 【制作日誌】…作例など。 (17)
                             (0)
✿✿✿✿ [ 印のお店 ~ご案内 ~] ✿✿✿✿ (1)
(0)
      ≪ 店内マップ ≫ (1)
(0)
      ・ こだわり・・・ (0)
                             (0)
  ★ I t’s 大雅オリジナル!★ (3)
  ・ 雲の遊印 (フルオーダーメイド ) (1)
  ・ 「 隠し文字」?? (1)
  ・ 甲斐乃遊印 (既成デザイン・セミオーダー) (0)
  ・ 甲斐雲印 (オリジナルオーダーの実用印) (0)
  ・ B.D(印側面への焼き文字・絵) (1)
                             (0)
  ✿ 世界に一つの贈り物 ✿ (1)
  ・ 贈られた想い ~エピソード~ (1)
                                         (0)
  ✿ 印を彩る素敵なアイテム(遊印用) (5)
(0)
  ✿ 印章ケース・印守袋 (実用印アイテム) (0)
(0)
  ✿ 印泥・朱肉etc… (2)
(0)
  >> こだわりの「印材」各種… (7)
                             (0)
  >> 商品詳細・価格一覧・ご注文 (1)
(0)
  ※ ご注文~納品までのながれ (1)
  ※ 特定商取引に関する法律に基づく表記 (1)
  ※ おことわり (0)
  ※ 個人情報取扱方針 (1)
(0)
✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿ (0)
                             (0)
  ⌂ はんこづくり見学(作業工程) (0)
                             (0)
  (^^) 遊印を楽しもう! (1)
                             (0)
  ☝ 知っておきたいハンコの知識 (0)
                             (0)
  * 「今月のシルシ」アーカイブ (11)
  * 「印にまつわる いい話」バックナンバー (11)
                             (0)
  ✍ 大雅の記し(ブログ記事。) (20)
   好きな場所。 (6)
   好きなもの。 (2)
   日々の情景。 (3)
   「感」・「考」・「思」。 (2)
   旬・食・酒。 (3)
   子供作品 etc… (2)
   身近な吉祥物。 (2)
未分類 (7)
↑只今、準備中です♪
大雅 profile
Seal  Maker  Taiga

― Seal Maker TAIGA ―
印作家。
1978年 山梨県生まれ。
一級印章彫刻技能士のもとで 8年間修業後、
2010年 「大雅乃印」 を始動。
” しるし”をテーマに 印の新たな
可能性を求め活動中。

ご意見・ご感想・お問い合わせは こちら↓

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

― 只今の時刻 ―
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示

スポンサー広告 + -- / --/-- [--:--]

- スポンサーサイト -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Com(-) ] [ Tb(-) ]  [ top ]

   ★ 【制作日誌】…作例など。 + 2012 / 06/26 [22:32]

- Dance! Think! and…catch the wave! -
今日は「牛角」で彫った
遊印のご紹介。
牛角(自然型)と印袋(レーヨン)。
―牛角(うしつの)材 自然型―
とても丈夫な印材です。
付属の品は「レーヨンの印袋」。


プレゼント用に。
贈られるそのお相手は―

ある専門分野のお仕事を目指し
頑張っている20代の女性。
「荒彫り」工程。 
とても優秀な方で、
ご自分のこれまでの様々な経験から―
その道に進もうと、日々、難しいカリキュラムを
こなす努力家。
印面(荒彫り途中)。 
また勉強の一方では、
大好きなHip-hopダンスにも夢中。
ダンスチームで活躍^^
荒仕上げ。 
活動的でバイタリティ溢れる
輝く女性のイメージが浮かぶ・・・
そんな彼女を表す―
印面(荒彫り完了)。 
名入りの”自分のマーク的に使える”印。
「coolに、斬新に」、
「洋風になり過ぎず…」、
「名前に込められた意味も…」。
悩んだ末・・・・・・
「印面最終調整」後。
印に刻み込んだテーマは―
『踊る・思考する・想い・目標の達成』
「お名前の由来」も…。



印面。   
雲の遊印『日出千波―ヒ、イズル。センノナミマヨリ―
牛角(自然型):最長径約23㎜楕円60㎜丈

Chinami 実寸。  Chinami 拡大。

・刻字…千、Chinami(デザイン文字)
・特製朱肉による押印

*印影は実物大(※表示環境による誤差あり)と拡大です。

 躍動的に舞い踊るダンサー…長髪の女性。お名前の一字『千』で表現。しなやかに、華やかに。感じるリズム…!情熱あふれる彼女の波動。 同時に表したのは、”思考”の姿…「考えるヒト」にも見えませんか?目標達成への…学びと思考力。
 *ネーム『Chinami』はお名前の一字『波』のイメージで。
印材・印影。 
 *お名前をお付けになったおじい様は、日本海をのぞむ海辺のご出身―かつてご自分が近くに見ておられた―大海の静かに光る波…おだやかに、幾重にも続く幸福。彼女のお名前の由来。私の好きな日本の文様、「青海波」にも通ずる吉祥の意。青海波は古来のダンス「舞」とも関わり深い。

 *ネーム上部、「半円」でかたどったのは波の向こうに昇る朝日。Sun-riseマーク。目指すべき明日。未来。活躍。成功。

文字で「行動・想い」を表す。
以前彫った遊印の『走る和』と似てはいるが…
雰囲気はまったく違う。

印の下ワクをいっぱいに使いデフォルメの「千」。
筆書きです。
思い描いた”セン”が出せたかな…。

一気に書き上げる。
勢いよく、ひと思いに。
1分もかかりません―



印稿(原画)。
…を、何十回も。 
いや…百、超えたな…^^;

納得いくまで。

彫る段階で線をつくるのは稀。
はじめから仕上がりの印面と
同じものを描く。



押印に失敗し、印影がブレても―
サマになる印は、珍しい…(笑)
Dance,Dance!.jpgDance!!.jpg
Dance, Dance! Dance!!


―Message―
想いのままに…
心のままに…
動き、考え、目指すその場所―

新たな光射す未来。

これからの益々のご活躍と
更なる幸運の訪れを…
心より^^

”Catch the wave!”


印面。  
持つ人を象徴するもの、大切な意味を印に込める。
その想いとともに…
出来る限り。

「しるし」

いつまでも…
一生、そばに置いていただけるような
物づくりを心掛ける。

私の、印づくりへの―
こだわり。

大切なものをカタチにさせて頂ける喜びを…
忘れずに。

牛角印・印泥・印袋。

大雅。
※「青海波」…波形をかたどった伝統文様。半円形を同心円状に重ねたもの。幸福、穏やかな日々の暮らしが、静かな波のようにいつまでも幾重にも続く…という願いの意味がある。「雅楽」とも深い関わりが。”舞人”の衣装に多く用いられた。この印にぴったり^^

・「wave」…波,波動,うねり。また、その動き。
・「catch the wave」…(時代や状況の)流れをつかむ,時流に乗る。サーフィンに由来。


スポンサーサイト
[ comment (4) ] [ Tb(-) ]  [ top ]

   好きな場所。 + 2012 / 06/25 [10:48]

- Colors of the season...2 -
鉄線蓮(カザグルマ・クレマチス)?

for mama
&
three dancers...


白紫陽花。水紫陽花。桃紫陽花。


昨日―
富士川町、小室山妙法寺にて。

『あじさい祭り』
6/23(土)~7/1(日)

良い所ですよ。是非…^^

とりあえず今日は、
心に残ったこの写真だけ。

お祭りの様子は、また後で
UP出来ればと思います。
【今日の”知る”し】
<クレマティス・テッセン・カザグルマ>
 記事写真の1枚目の花。「クレマティス・鉄線・風車」…どれなのかは判りませんが…。
 私なりに調べたところ―日本原産の種が「風車」、「鉄線」は中国原産、2つを交配させた園芸種?または総称?を「クレマティス」と呼ぶことが多いようです。これらは基本的にはよく似ていますが正確には3種とも異なる種類の花のようです。花弁の枚数などで見分けることも出来るとか…。
 開花時期は主に5~7月。色形も様々で、花言葉、吉祥物として使われるその由来意味も良く、好きな植物です。ゆくゆく、この花をもとに『大雅乃印』のマーク(紋)をつくろうと思っています。ちなみに、考案中の私(大雅)のパーソナルマークは「雪輪に南天+福寿草」のイメージ…いつになったらカタチになるのやら。

[ comment (4) ] [ Tb(-) ]  [ top ]

   「感」・「考」・「思」。 + 2012 / 06/21 [18:23]

- 色彩 -
いつだったか・・・

妻が花瓶に飾った花の色が
とても綺麗で―

pink。
家族皆で、どの花の色がいちばん好きか…
―という会話になった。

blue  yellow。
5人それぞれが、
皆、ちがう色を選んだ。
その理由も皆、さまざま。

white  …
ただ、それだけの話。

ですが―

思う。

「印」もそう、
一人一人を表す「しるし」。
持つその人に、最も合う”イロ”で
届けたい…

はんこの国。
印章は―
大きな意味を持っている。
(つい、ハンコの話…苦笑)

********************


私のつくる「印」や描くもの―
その色彩はほとんどの場合2色。

朱と白。 黒と白…

たまに極彩色の絵や字を
描いてみたくなる時がある。


でも「印」や「マーク」の単色は
やっぱり好きですけど^^

【今日の”知る”し】
~和の色~
 日本古来の「色名」には、四季自然界の彩りや染め物などに由来する、一言では言い表せないような色彩を表現すべく生まれた名が多くあります。

 漆黒・亜麻色・朱・茜・蘇芳(すおう)瑠璃(るり)・黄朽葉(きくちば)鶯(うぐいす)・裏柳(うらやなぎ)・淡萌黄(うすもえぎ)・縹(はなだ)・常盤(ときわ)・浅葱(あさぎ)・甕覗(かめのぞき)・青鈍(あおにび)・錆青磁(さびせいじ)・麴塵(きくじん)・檜皮(ひわだ)・老竹(おいたけ)などなど・・・

 普段はほとんど耳にする事のなくなった和の色名たち。豊かです。

[ comment (9) ] [ Tb(-) ]  [ top ]

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。